裁判所から中島氏に通知が来て、11月22日言い渡された中島氏温室泥棒(鮑被告)への2年6月の懲役刑実刑が確定したとのことです。
12月2日までに検察側、弁護側双方が上訴権を放棄したためです。

裁判所が証拠や反論についてかなり丁寧な審理を行った上での判決だったので、被告側も控訴しても判決を覆すことは難しいと判断したのでしょう。

これにより趣味園芸の世界の事件でも、高額品を大量に盗み出せば、前科がなくてもかなり厳しい実刑判決が下される、という判例ができたことになります。
同じ窃盗事件でも万引きなどの軽微な犯罪では決してない、ということは窃盗団の連中にも十分認識してもらいたいものです。もっともこんなことで犯行を控えるような連中ではないでしょうが。

前の記事でもお知らせしましたが、その後も相変わらず窃盗事件は続いています。
この事件含め、一部の犯人は逮捕されておりますが、一向に減る様子はありません。今後ともくれぐれも警戒と防犯対策は怠らないようにしてください。