4月24日(日)に開催されましたハオルシアフェスタ2016への多数のご来場、ご参加ありがとうございました。

概略として、入場者数は約200人(昨年とほぼ同じ)、出店数は10(昨年より2卓増)、品評会への出展作品数は80(昨年より20作品減)、セリの売上は約250万円(昨年の1.4倍)でした。

出展作品が減ったのは数を制限するために出展料を値上げしたのが原因と思われます。

このため若干出展数は減りましたが、より精鋭作品が集まり、レベル的には昨年に劣らない傑作、力作ぞろいでした。

運営上、御来場の皆様にはご不便をおかけした点もあったかと思いますが、温かいご支援とご協力を頂き無事今年も盛況のうちに幕を下ろすことが出来ました。ここにご報告とお礼を申し上げます。

次回もまたよろしくお願い致します。

品評会の入賞作品などは追ってこちらのブログにてご紹介します。