11日未明に北関東の有名育種家温室に泥棒が入り、優良品種の親株が大量に盗まれました。

また12日未明には静岡の佐野氏温室に泥棒が入り、玉扇、万象の大株すべて(200本弱)が盗まれました。有名な葵玉扇の親株もすべて盗まれたということです。

これまでは月1件のペースで単発的に事件が起きていたのですが、今回は2夜連続です。
恐らく海外から来た窃盗団が帰国までの間、移動しながら犯行を繰り返すのではないかと危惧されます。
ここしばらくは特に厳重な警戒をしてください。

また明らかに盗品と疑われる株、たとえば葵玉扇の大株などが売りに出たのを見つけた場合などは、至急ご一報ください。
さらにこれら盗品と疑われるものを買うことも犯罪(盗品罪)に当たりますから避けてください。



昨年夏より相次いでこのような窃盗事件が発生しており、収まる気配がありません。
栽培場の警戒は怠らないように、また早急な防犯対策を実施下さい。

<窃盗事件関連記事>
防犯対策について
【緊急速報】盗難事件について(10月31日発生) (小穴氏温室の件)
お知らせとお願い(盗難事件について) 情報提供のお願い
【緊急警告】盗難事件について(中島氏温室の件・8月13日発生)
【続報】盗難事件について(防犯ビデオ動画)
【追加情報】盗難事件について(防犯ビデオ動画追加)
【緊急警告】盗難事件について(大久保氏温室の件・9月20日発生)