November 2013

ハオルシア フェスタ 2014

2014年度のハオルシアフェスタの開催が決定致しました。
詳細は以下になります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ハオルシア フェスタ 2014

ハオルシア日本一を決める品評会とサボテン・多肉植物のバザールやオークション

どなたでも参加できます。お誘い合わせのうえお出かけください。

2014420() 午前920分より

国際ファッションセンター3F KFCホール annex

東京都墨田区横綱 1-6-103-5610-5801)。両国第一ホテルと同じ建物です。


午前920分 受付開始 (品評会出展、バザール出店、オークション出品)

   入場料:500円 (入場券を発行します。再入場可)

   品評会出展料:500円/1人(出展点数に制限はありません)

出展受付は午前10;30まで。出展作品はハオルシアに限ります。


午前9:20~午後4時まで=バザール (誰でも出店できます。会場約100坪)

   出店料=20141月末日までに申し込み、払込の場合:会議机1卓 1万円

当日受付の場合:会議机1卓 1万5千円 

   複数人で1卓出店でも同額。サボテン・多肉・ハオルシア等、何でも販売可。

   出店者は午前9:00から入室できます。(搬入用貨物エレベータ有り)


午前11:0011:30 品評会投票。(投票は受付先着300名まで)

昼食は各自で取ってください。建物内外に和//中華/喫茶/コンビニ等各種店舗あり。


午後1:001:30 品評会表彰  

日本ハオルシア大賞(2014) 金賞3万円、銀賞2万円 銅賞1万円。

   部門賞(5千円):①万象、②玉扇、③ピクタ/スプレンデンス、

④コレクタ/コンプト、⑤その他レツーサ系、⑥オブツーサ他軟葉系、

⑦硬葉系、⑧~⑭上記各部門の斑入り。計14部門

   作品の経歴は問いません。各部門ともその種に近い交配種を含みます。

日本ハオルシア大賞は投票結果により決定します。

部門賞は選考委員が選びます。一定レベル以上でない部門は入賞該当なしの場合があり、反対に優秀作品多数の場合は複数点入賞の場合もあります。

1人何点でも入賞できますが、賞金は最も高額のもの1点のみとします。

優秀作品はハオルシア研究誌に掲載されます。他誌掲載は承諾を得てください。


午後1:004:00 オークション(セリ会)

   出品はサボテン・多肉植物も可。10点まわし。分金10%。落札時現金決済。


主催:ハオルシアフェスタ実行委員会 (出店や懇親会の申し込みは info@haworthia.net へ)

後援:日本ハオルシア協会  協力:ハオルシアアカデミー


懇親会のお知らせ

4月19日(土) 午後7時より 両国第一ホテル25Fの和食レストラン「さくら」にて。

会費:料理代+千円(当日徴収)。すき焼き、ちゃんこ料理など、3千円~3600円の料理にビール1本程度付き。スカイツリーを真近に望む素晴らしい夜景も楽しめます。

普段顔を合わすことのない地方の会員の方はぜひ参加され、懇談に花を咲かせてください。

申し込みは3月末日まで。料理の希望はネットで検索して申し込み時にお知らせください。

宿泊のご案内

遠方から参加される方には会場と同じ建物に両国第一ホテルがあります。

るるぶやじゃらん、JTBなどで申し込むとシングル1泊朝食付きで6千円台からです。

各自でお申し込みください。

車の道順

首都高速7号小松川線 錦糸町出口を降り、北に向かって少し進んで京葉道路(国道14号)を左折して都心方面に進み、緑1丁目信号を右折して清澄通りに入るとKFCビル(両国第一ホテル)駐車場入り口があります。(反対車線からは入れませんのでご注意)

駐車場(地下)

136台収容。30250円。荷捌き場もあります。ホテル宿泊の場合、24時間2千円です。

会場道順JR総武線両国駅東口歩6分。都営地下鉄大江戸線両国駅0(直結)

車での道順

会場案内

KFCホール平面図


ハオルシアニュース発送に関するお知らせ

ハオルシアニュース28号は発送準備完了していますが、来年のハオルシアフェスタの予定が近く決まる予定ですので、そのニュースを追加して発送します。

したがって発送は1125日以降になります。なお、今年度会費(3000円)の振込用紙はハオルシアニュース28号と一緒にお送りしますので、送金はそれからで結構です。

品種名総覧発送のお知らせ

 品種名総覧(ハオルシア研究28号)は116日にメール便で発送されました。

今週末から来週初めにかけてお手元に届く予定です。来週半ばになっても配達されない場合はご一報ください。

 

 なお、メール便の重量制限(1kg)一杯なので、ハオルシアニュースや会費の振り込み用紙などは別便でお送りします。また今春以降に、昨年度分から入会された方にお送りする予定の27号も一緒に送れませんでしたので、ハオルシアニュース等と一緒に別送します。

 

 昨年度会費未入の方には27号発送時(昨年9月)に督促状を同封しましたが、その後ご入金のない方は退会扱いとしました。これらの方には今回、改めて督促状をお送りすることはしませんので、再入会希望の方は協会ホームページから入会手続きを行ってください。

☆コメントは承認後に公開されます。
☆品種等の質問はハオルシア協会会員に限定します。

Access
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Comments
  • ライブドアブログ